ヤプログ・画像をランダムに表示する 長靴猫...★ 旧オロルンのヤプログ講座





↓--------

スポンサーサイト

 スポンサー広告



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓2005-10-01

ヤプログ・画像をランダムに表示する

 ヤプログ講座



画像(ヤプ画など)をランダムに表示します

いまからカスタマイズに入るので、バックアップを取って、メモ帳に移した状態にしてください
参考→カスタマイズの基礎


参考→タイトル画像(ヤプ画)をつける


画像を表示するためには<img ~>というタグを入れますが、<img ~>のタグを削除して、同じ場所に↓のタグを入れてください

<script language="JavaScript">
<!--
/*http://yaplog.blog25.fc2.com*/
var ororun = new Array(
"画像のアドレス1",
"画像のアドレス2",
"画像のアドレス3",
"画像のアドレス4" );
document.write("<img src=" + ororun[Math.floor(Math.random()*ororun.length)] + " border=0 >");
// -->
</script>

画像を増やすときは改行を入れて「 "画像のアドレス",」を増やしてください。4個だと多いという時は行を減らしてください



講座の目次


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。